message CEOメッセージ

message CEOメッセージ

Global Open Network Japanは、革新的なネットワークで決済の限界を打ち破り、Leanでスマートな経済圏を創造してまいります
Global Open Network Japanは、革新的なネットワークで決済の限界を打ち破り、Leanでスマートな経済圏を創造してまいります

代表取締役CEOの徳永信二です。
GO-NET Japanはキャッシュレス化とIoT社会の到来を見据えた、次世代型のネットワークインフラを提供する事業会社です。
あらゆるシーンでDXが進むこれからの社会において、決済やビジネスプロセスマネジメントで重要となるのは、Internet Nativeである事、Secureである事、圧倒的なScalabilityを備える事、大量トランザクション処理が可能である事、高い改ざん耐性を有する事、低コストで提供出来る事であると考えます。「GO-NET」は、これら全ての要件を兼ね備えた、革新的なブロックチェーン・プラットフォームです。

「GO-NET」は、Akamai Technologies,Inc.(以下Akamai)と共同で開発し、そのコア機能はAkamaiのプラットフォーム上に構築されています。これにより、Akamaiが20年以上の長きに渡り培ってきた分散コンピューティングの技術や世界百数十カ国に展開するEdgeサーバーの利点をフルに享受できるため、通信の高速性、安全性、安定性を確保することができます。
また、「GO-NET」はオリジナルの新型ブロックチェーン技術を採用しており、高水準のセキュリティ対策に加え、既存の技術では対応が難しい取引の大容量化を実現しました。秒間10万件超の処理能力は、大量かつ少額の決済にも十分に対応できると考えています。
尚、「GO-NET」はスケールアップ/スケールアウトにより秒間100万件超、1,000万件超へと拡張が可能であり、既存インフラでは実現不可能なサービスを現実のものとする事に加え、さらに今後10年間を見据えた際に要求されるハイレベルなスペックに応え得るインフラとして開発されています。

GO-NET Japanの社名に込められた想いは、グローバルかつオープンなプラットフォームとして、幅広い事業者の皆さまに活用して頂ける革新的なネットワークを実現することです。
今後、クレジットカード・電子マネー・デジタル通貨・ポイント・プリペイドカードなど幅広い決済領域において「GO-NET」を提供していく予定です。さらには、IoT時代での多様なシーンの実現に向け、サービスのさらなる拡充を検討してまいります。
「革新的なネットワークで決済の限界を打破する」・「あらゆるビジネスプロセスとの連携によるLeanでスマートな経済圏を創造する」ことを目標とし、GO-NET Japanはお客様とともにデジタルトランスフォーメーションによる新しい未来を切り開いてまいります。
今後とも、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役CEO 徳永 信二

Contact お問い合わせ

商品問い合わせ・サービス導入や仕様に関しては下記よりお問い合わせください。
お客さまに最適なサービスをご提案いたします。

受付時間 : 9時~17時(弊社の休日を除く)。休日・祝日以外に年末年始の休業期間がございます。

ページトップへ戻る